ブログの中でも調子にのっちゃえ!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト 2015.11.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
青いカプセル 2012.07.18 Wednesday
 この世が他人の思考の一部ならどんなに楽だろう。
 他人の頭の中によぎった想像ならどんなに楽だろう。
そうすれば、誰にも何にも依存せず、ただひたすらに進めるだろう。
仕事にも、お金にも、宗教にも、人間にも、自分にも何にも依存せずに勧めるだろう。
 なぜならそれは、ご都合主義の素敵な想像の世界なのだから。

あぁ、誰かの思考の一部ならどんなに楽だろう。
| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
取捨選択 取捨選択 あぁ取捨選択 2012.06.19 Tuesday
要る。要らない。
今は要る。今は要らない。
いつか要るかもしれない。
要らないけど捨てる必要がない。
捨てる必要があるけど後で良い。
捨てる必要があるけど捨てられない。

そうやって選んでいる内に、気付けば私も捨てられる。
それはまるで使い終わったオナホールやコンドームのように。
| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
それが信仰の証である 2012.05.29 Tuesday
 JUGEMテーマ:日記・一般

【なぜそんな変わったデザインの眼鏡をかけるの?】とよく質問される。
いつもは「こういう眼鏡が好きだから」と答えているが実際はそんな単純なものではない。

−−−−−

それは私自身の宗教観から来ているものである。
「神も仏もいるとは思うけど、彼は基本笑顔で見守るだけで何もしない。気まぐれでたまに奇跡を起こすだけなのに偉そうでどうも信用できない」という
有神論無宗教主義の私にとって信仰の対象とは自分自身である。

自分自身を信仰するには俯瞰的に自分を見るだけではなく、
自身をイコン化し下から見上げる必要がある。

そのイコン化の重要なツールとして【奇抜なデザインの眼鏡】を使用するのである。

非実用的・非日常的かつ非現実的なデザインの眼鏡をかける事で
自分自身を自らの中で神格化し俯瞰的に自らを見ると同時に浮かび上がった自己を見上げ
自らを信仰し帰依するという、小乗仏教に近い感覚を持つのである。

無宗教主義者の信仰対象というのも奇妙な話ではあるが
その辺りの矛盾への言及はここでは割愛する。

−−−−−

というのを長々と語ったとしてもまず理解は得られないと予測される。
それは相手の理解力が足りないという事ではなく
こうして論文調の文章を書いていながら
自らの思考の半分程度しか文章化できていない事を口頭ではまず伝えられないだろう。と予測されるからである。
以上の事から私は無難に「こういう眼鏡が好きだから」と答えるという結論に至る。
| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
今度こそ 今度こそ 2012.05.25 Friday
僕はこの十年消化できずにいるある思いを抱えている。 それは愛や恋などという輝かしい物ではない。 それは恨み辛みや妬み嫉みといった類のものでは無い。 その思いを放った所でどうにかなるという保障は無い。 僕の火薬はすっかり湿気ってしまい、自身は無いけが 今度機会があれば放ってみる事にする。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
新しい発見 2012.04.30 Monday
 今、私は不眠症のような状態になっている。
なぜ「〜のような」というフワフワとした言い方をしているかというと
然るべき人達にそう診断された訳では無くただ単純に
ベットに入って何時間経過しても眠れないという状態が半年以上続いている。
4時間寝ればかなり寝た方で、目を閉じているだけで朝を迎えるという時も珍しくない。
調べた事は無いけれど、おそらくコレは不眠症の正確な症状ではないだろうという事で。

不眠症のような状態に置かれるまでは
「ただ寝れなくてつらい」という状態だと思っていた。
実際そうなると、もちろん寝れなくてつらいもあるにはあるけれども
それよりも起きているのがつらい。
何かやる事があれば普通に起きていられるのだが、それが無いと猛烈な眠気が襲ってくる。
襲ってはくるが実際には眠れない。眠れたとしても数十分。
例えるなら【射精する前にやめるオナニー】のようなスッキリしない心境。

それが半年も続くもんだから基本機嫌は良くない。良くないというよりも悪い。

そんな中で久しぶりに父と話した。
まぁ話したというより、「一方的に父が話してそれに私が相槌をうつ」という状態。
機嫌悪い中での父の記憶力の無さとズレた話を聞く事ほど不愉快なものはありません。
という、タイトルとは何の関係も無いオチでした。


| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
草案消化 2012.03.23 Friday
自ら精神的鎖国をしておいて、いざ鎖国をしてみると
舶来品に強い憧れと執着を感じる。

今の自分の努力と耐え忍んでいる様に酔っているかと思いきや
それらそのものは、何の意味も持っていない事に薄ら薄らと気付いている。

ただ今の僕はその無意味とも思える、その様を乗り越えなければ次に進む事は出来ない。
調子に乗る気力ですら持つ事もできない。

かつて自らの心情を吐露する場であったこのブログを
鎖国同様自らの一方的な思いこみであらゆるしがらみを作り
どうにも使い勝手の悪い場にしてしまった。
「もはやここを見ている身近な人は居ない」という
これまた一方的な思いこみで書いている。

内向ばかりに広がり続ける世界に
「いずれ手に負えなくなる、いやすでに手遅れではないのだろうか」という不安も芽生えている。

浮足立ちの悪癖は、物心がついたときにはもうあった。
幼いころには、わがままを言う事で足に鉄丸を付けて何とか地に足を付けていたが
もう鎖はすっかり錆びて使い辛くなっている。

葉巻と煙草を吸う事で気の長い自殺執行中の身ではあるものの
冒頭の「舶来品への強い憧れと執着」というパラドックスが
新しい鉄丸として成り替わろうとしているのかもしれない。

その鉄丸の重さと締め付けで、僕の足が引きちぎれようとも。


JUGEMテーマ:日記・一般

| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
蜜蜂パッチ 2010.09.28 Tuesday
みんな自分の持つコンプレックスの中で生きてるのね。それが仕事に向かえば良いけど、恋愛とか宗教に転ぶとエライ目にあうのね。生きるのが少しだけ嫌になった。絶望した。

僕は僕のブレを修正するために半年に1回帰省する。
帰省したらどんなにタイトになっても沢山の人に会って話をする。
そこに僕のブレを修正してくれるパッチがあるんじゃないかと期待を込めて会う。

でもパッチはみつからない。
僅かな期待を胸に今日も修正パッチを探しに行くのです。
| 雑記 | comments(18) | - | hiko |
帰る場所がない 2010.06.24 Thursday
自分の事は大好きだけど
今の自分に自信は無いし誇れない。

これじゃ帰れない。
| 雑記 | comments(11) | - | hiko |
TPS的性格 2010.05.28 Friday
いつも自分を俯瞰的に見るもう1人の自分がいるのよね。

世界観に入りきれない。

疲れた。

心が病めたらどんなに楽だろう。

でもその前に僕には病むのに必要な心が無いから心療内科は門前払いだわ。
| 雑記 | comments(2) | - | hiko |
1年前の言葉をようやく理解できた 2010.05.09 Sunday
「お前さんはメガネが好きかぁ。でもそれなら仕事にしない方が良いかもしれない」


こっちに来て1年。
最近この言葉の意味がようやく理解できた。

広島に帰りたい
| 雑記 | comments(0) | - | hiko |
<< | 2/62 | >>